法定費用 2019年度

自動車の車検のときにかかる法定費用。

2019年度の分を表にしました。

(指定工場で車検を通す場合の法定費用です/沖縄県・離島を除く)

軽自動車 0.5~1t ~1.5t ~2t ~2.5t
自賠責保険料 25,070円 25,830円 25,830円 25,830円 25,830円
重量税
(エコカー)
(13年経過車)
(18年経過車)
6,600円
(5,000円)
(8,200円)
(8,800円)
16,400円
(10,000円)
(22,800円)
(25,200円)
24,600円
(15,000円)
(32,400円)
(37,800円)
32,800円
(20,000円)
(45,600円)
(50,400円)
41,000円
(25,000円)
(57,000円)
(63,000円)
印紙代 1,100円 1,200円 1,200円 1,200円 1,200円
法定費用合計
(エコカー)
(13年経過車)
(18年経過車)
32,770円
(31,170円)
(34,370円)
(34,970円)
43,430円
(37,030円)
(49,830円)
(52,230円)
51,630円
(42,030円)
(59,430円)
(64,830円)
59,830円
(47,030円)
(72,630円)
(77,430円)
68,030円
(52,030円)
(84,030円)
(90,030円)

これらは一般的なケースでの法定費用になります。

OSS(ワンストップサービス)申請に対応している車検工場だと、印紙代が1,000円になるなど、上記とは異なる値段になることもあります。

タイトルとURLをコピーしました