ブレーキパッドの交換時期は残り何mmくらいのとき?

自動車のブレーキパッド。

どのくらいが交換時期となるのでしょうか?

自動車のブレーキパッド

ブレーキパッドは残量が何ミリになったら交換時期か

目安として、残厚が3mmになったら交換時期となります。

ただし走行距離が多い場合などには、もう少し早いタイミングで変えるのもありです。

【例】

12ヶ月点検で残厚4.0mmと言われた。

年間走行距離が3万kmほどなので、1年後の車検まで持ちそうにない。

(3万km走行すると、ブレーキパッドは3mmは減ると思われる)

それなので交換をすることにした。

残厚2mm程度になるとキーキーなどの音が鳴ることも

ブレーキパッドは残りが2mm程度になると「キーキー」などの音が鳴るようにできているものも。


パッドがもう残り少ないですよ。交換してください!

と、ドライバーに知らせるためにそう作られています。

残量が少ない以外の要因で音が鳴ることもあるので、見極めは必要ですが。

パッド残量が原因なのであれば、もうできるだけ早く交換するのがいいでしょう。

ブレーキパッドはどのくらいのペースで減る?

自動車のブレーキパッドは、一般的に「1万km走行で1mm減る」と言われています。

我が家のアテンザの場合、こんなふうでした。

2年の車検付きで納車され、1年後に法定12ヶ月点検を受けました。

その1年での走行距離はちょうど2万km。

車検時 12ヶ月点検時 2万km走行しての減り具合
前輪右 6.2mm 4.3mm 1.9mm
前輪左 6.8mm 4.5mm 2.3mm
後輪右 5.1mm 2.8mm 2.3mm
後輪左 5.2mm 2.8mm 2.4mm

場所によって違いますが、概して「1万km走行で1mm」より早く減っている感じ。

妻がブレーキを多用しているのか?

かけ方が荒いのか?

まぁ、そういうことにしておこう。

それはともかく。

12ヶ月点検時の残厚が後輪は2.8mmしかありませんでした。

ということで交換していただきました。

かかった料金はこちらの記事で書いています↓

ブレーキパッドの交換費用
GH系のアテンザ。 法定12ヶ月点検のとき、左右のリア(後輪)ブレーキパッド交換をやってもらいました。 ディーラーや大手カーショップとかではなく、「町の整備工場」にて。 リアブレーキパッドの交換にかかった費用(部品代&工賃...

で、前輪のパッドも次回車検時には交換ということになりだな・・・

タイトルとURLをコピーしました