10年ほど前ですが、乗っていた普通自動車を車検に出したときの書類が出てきました。

車の車検 領収書

車種は日産のフェアレディZ(排気量:2.96L・車両重量:1480kg)です。

費用は以下のようになっています。

普通自動車 車検費用

1.自動車重量税
2.自賠責保険料
3.更新料・印紙代

が法定費用。
(絶対に必要な費用です)

4.車検基本料金

が業者さんの利益。

5.別途作業代

は、このときに交換が必要になった部品等があったために発生。

(別途作業代の)内訳を見ると

ブレーキオイル交換:3,500円
発煙筒交換:800円
左リア クリップボルト&ナット交換:7,800円
クリップボルト450円
クリップナット:350円
消費税:645円
————————————–
計 13,545円

となっていました。

このときには法定費用が合計で76,530円でしたが、もしいま同じ車を車検にかけるとすると
自動車重量税:40,000円
自賠責保険:24,950円
検査手数料:1,800円
で合計66,750円となる様子。

1万円ほど安いですな。

車両重量が1001kg~1500kgの車でも、車齢が13年以下だと自動車重量税が24,600円で済みます。
(エコカーだと20,000円)

なので、一般的には
自動車重量税:24,600円
自賠責保険:24,950円
検査手数料:1,800円
で、法定費用は合計51,350円かな。